global tool
トップページ > 英会話カフェについて

Global Tool 英会話カフェ


英会話カフェについて 恵比寿・代官山

英会話カフェGlobal Tool 英会話スクールでは英会話の学習をカフェでではなくアットホームな一軒家の教室で行なっています。

カフェで行なわれる英会話のレッスンをおすすめしない理由はいくつかあります:

1)語学の学習は、多くの人が周りにいて時ににぎやかなカフェで行なうより、静かで居心地のよい教室の方が適した環境といえます。

2)語学を学ぶための設備(ホワイトボード、CDplayer、タブレットなど)が整った教室での学習は、効率も上がります。

3)周りの人のことを気にする必要なく、大きな声で発言できて、発音の練習も繰り返し行なえます。

4)”英会話を教える”という点で、講師としての質を考えてみてください。カフェでのレッスンだからと言って、必ずしも講師の”教える”レベルが低いと言っている訳ではありません。同じ点で、きちんとした英会話スクールだからと言って、きちんと教えることができる講師とは限りません。しかし講師の立場になってみると、カフェで英会話を教えるより、きちんとしたスクールで教えたいという人が多いのは確かです。それは、ざわざわしたカフェで周りを気にしながら教えるよりも、英会話スクールで教える方が仕事がしやすいと感じるからではないでしょうか。また、都内には英会話スクールは実にたくさんありますが、そこでの仕事が見つからない、または何らかの理由でスクールに属したくないという講師は、カフェでのレッスンで生徒さんを募っていると考えられます。

良い講師でありながら、スクールでの英会話講師の仕事が見つからないケースもあるかもしれませんが、Global Tool 英会話スクールでは当校の基準に合う講師を見つけるために、なんと1年間もかかりました。そのため当校が考える”きちんと英会話を教えることができる”講師というのは、特に都内の数多くある英会話スクールにおいて、すぐに仕事が見つかるのではないかと考えます。

語学を教えるためには”話せる=上手に教えることができる”ではなく、講師はきちんと”語学を教えること”を習得・理解している必要があります。英会話をきちんと学びたい場合はそれらのノウハウを持っている講師が必要です。その点においてもカフェで英会話を教わることの意味を十分吟味する必要があると思います。

5)ドタキャンがあったり、授業料のやり取りが面倒です。支払うタイミングが気まずい・・・という声もよく聞きます。使いたかったカフェが満席の時、別を探さなければいけないなどの面倒な点もたくさんあります。

以上これらすべてのポイントは自分の上達にも影響してきます。結局時間やお金無駄になった・・・ということにもなりかねません。皆さん是非、英会話上達のために最適な環境を実感しに来て下さい!


英会話スクール 電話

お申し込みお問い合わせはこちら

ページのトップへ